海物語全般は上手い下手ではなく、仕組みを理解してるかどうかで期待値が変わってきます。

魚群や当たり演出が出る事もあるので、連打以外のボタン演出は押しましょう。
魚群が出たら打ち出し停止。

アタッカーは30秒過ぎるとパンクするから気をつけてください。
箱交換時に店員が来るのが遅くても、玉が詰まったまま打ってください。
マリンちゃんが玉を抜いてください。と言ってもすぐに抜く必要はありません。
あとからまとめて出てきます。
自分で箱を交換するとパンクする可能性が高いです。

当たりの消化が最優先です!

電チューはデジタルを回す為だけのものなので、保留が2個になるまで玉を打ち出してはいけません。
打てば打つほど玉は減るので、止め打ちというよりもほとんど打たないという感覚です。

時短がはじまって最初のヘソ保留4つ貯まってる状態も2つ消化してから打ち出します。

80回転くらいから回転数を気にして、95回転から打ちっぱなしで、時短終了後に保留が8個残っている状態を目指します。
95回転以降にリーチが来たら残り回転数を考慮して打ち出しを調整します。

無駄を無駄と認識していないと打たなければいけないところを打ってなかったり、打たなくていいところを打っていたりと無駄だらけになってしまいます。
無駄だらけではどれだけ回る台を打っていたとしても、たいした期待値を稼ぐことはできません。

【↓1日1クリック、アクセスアップにご協力ください。】
にほんブログ村 パチンコブログへ

ご意見・質問を募集しています。
下記アドレスまで気軽にメールしてください。

kuboran777@gmail.com